ファイナンス依存症治療

Q: 依存症治療に資金を提供するにはどうすればよいですか?

A:依存症治療に資金を提供する方法はたくさんあります。 プライベートトリートメントセンターでは、スライディングスケール、所得ベースの手数料を手配できます。または、公的支援を求めることができます。州は依存症治療のためのリソースのほとんどを提供し、一部の都市や郡は特定のプログラムや施設に資金を提供しています。 依存症治療のためのいくつかのコストはまた、メディケイドプログラムの下で提供することができます。 銀行を壊すことなく依存症治療に資金を提供する方法について詳しくご覧ください。

 

Q: 治療センターは困っている人にコストを下げますか?

A: はい。 多くの治療センターは、必要としている患者にスライディングスケール料金を提供しています。 また、時間の経過とともにサービスを支払うことができるように、金融サービスを提供するものもあります。これらのサービスの仕組みについては、以下の説明を参照してください。

 

Q: 政府はリハビリの支払いを支援するプログラムを提供していますか?

A: はい。 依存症治療を受けるための政府プログラムが実施されています。 依存症の治療が高価になることは秘密ではありません。 実際、コストは治療の第1の障壁です。 良いニュースは、手頃な価格の依存症治療オプションがあることです – あなたはどこを見て知る必要があります。 患者保護と手頃な価格のケア法は、より多くの人々が多くの必要な中毒治療へのアクセスを得るのを助けることができる比較的新しい法律です。 手頃な価格のケア法とそれが依存症治療にどのように関連するかについて詳しく調べるには、読み続けてください。 詳細はこちら:

 

Q: 依存症治療のために支払うことができる他の方法は何ですか?

A:ほとんどの人は、通常、リハビリや依存症の治療に資金を提供するための少なくともいくつかのオプションを持っています。 薬物リハビリに資金を提供する方法を検討してください:あなたの銀行と個人的なローンを取ること、生命保険や退職金口座を使用することを検討する、または治療の資金を調達するために貯蓄口座を使用しています。 要するに、リハビリのコストは、あなたが必要とする治療からあなたを抑えるべきではないということです。 リハビリの支払いや資金調達に使用できるリソースは数多くあります。 ここで依存症治療の支払い方法の詳細:

 

Q: リハビリの支払いを検討する際に、何を避けるべきですか?

A:依存症治療費を払う際には避けるべきことが3つあります。

  1. 高コストの治療センターを避ける;彼らは多くを充電したからといって、より良いサービスを提供すると仮定しないでください。 評判が良く推奨される低コストの選択肢を調べてください。
  2. 中毒者に個人ローンを組むのは避けてください。中毒者は治療費を支払う責任を直接負うべきです。
  3. クレジットカードでリハビリや依存症の治療のために支払うことは避けてください。代わりに、治療センターで直接支払い計画を立てます。このようにすれば、高いAPR%を避けることができます。

依存症治療費の支払いのヒントは、ここで見つけることができます: